じぶん銀行「円定期預金」が人気の理由とは

定期預金をお得に預けたいという人におすすめなのがじぶん銀行です。名前をあまりご存知でない方も多いかもしれません。今回は定期預金でぜひチェックしたいじぶん銀行の円定期預金についてご紹介します。

じぶん銀行とは

じぶん銀行の正式名称は株式会社じぶん銀行といいます。共同出資の形で運営されており、KDDIと三菱UFJ銀行が行っています。じぶん銀行は店舗がなくインターネットからの利用となります。いわゆるネットバンクに属する銀行です。
定期預金などの利子が良いことで評判を呼び、近年話題となっているのもじぶん銀行の特徴です。
じぶん銀行の利用ですが、携帯電話やパソコンが基本となります。普通口座開設には携帯電話のEメールアドレスが必須です。口座が開設可能な機種かどうかは、じぶん銀行のサイトに掲載してあるのでそちらで確認してみることをおすすめします。
現在スマホ認証サービスの提供も実施しています。2019年にはAUじぶん銀行と名前を変更することも発表されています。
定期預金の利子が高いことでも話題ですが、積立運用をAIが行っていることも話題となっており、確かな実績を築き上げています。利子が高い理由は店舗を構えず経費がかからないという理由もあります。
KDDIの携帯を利用しているユーザーはじぶん通帳というアプリで口座開設手続きを行うことも可能です。この場合、カメラ付き携帯を活用して本人確認勝利を送付します。これで口座開設完了します。

じぶん銀行人気商品の円定期預金とは

じぶん銀行で人気の高い商品と言えば円定期預金です。円定期預金は満期までお金を引き下ろすことができません。途中で引き下ろす可能性がある人にとっては不向きな貯金となっています。こうした規定はありますが、通常の預金よりも金利が高いので金利目当ての人におすすめの貯金です。じぶん銀行の円定期預金は3か月定期が0.5%となっています。他銀と比較してもかなりの高金利です。
2019年6月現在普通預金は0.0001%です。じぶん銀行の円定期預金と比較するとじぶん銀行が非常にお得なのがわかるかと思います。
円定期預金は高めの金利が魅力です。また預入の期間は最短1か月からでもいいので資産がある人は試しに1か月預けてみてはどうでしょうか。
円定期預金はもしものときにお金を使いたい人向けにもおすすめの商品です。この機会にぜひ検討してみてください。

短期預けならスイッチ円定期預金も魅力的

短期だけ預けたいといった人もいることでしょう。短期でなるべく利息が高いに越したことはありません。短期で高い利息を得たい人におすすめなのがスイッチ円定期預金です。
スイッチ定期は外貨預金となります。外貨預金に興味があってもなかなかできずにいるといった人はこの機会に初めてみてはどうでしょうか。スイッチ円定期預金は2019年6月現在、豪ドルタイプで年6.5%、米ドルタイプで4.5%です。
外貨預金ですが元金は日本円でも外貨でも問題ありません。利息については源泉徴収の対象となります。
金利については注意点もあります。これは保証された金利ではなく予定の金利となります。そのため政治不安等で事情が変更した場合、金利も変更される可能性があります。また満期になるとふつう預金金利になるのでそちらも注意が必要です。
定期貯金は地銀か都銀のいずれかでさらに低金利だと思っている人も多いかと思います。この機会にじぶん銀行などネットバンクでの外貨預金にチャレンジしてみてはどうでしょうか。外貨預金は高い利息が望めます。また投資の一環としてもチャレンジしてみる価値はあるかと思います。外貨に慣れるという意味でも外貨預金はおすすめです。
じぶん銀行は途中解約が可能です。途中解約をした場合、金利は下回った金額となり高い利息は期待できなくなります。途中解約をしないことを前提に定期預金をしましょう。
投資預金では新興国の利子は非常に高いケースも少なくありません。利息は魅了的ですが、オーストラリアやアメリカは安定性が高くおすすめとなっています。利息の高さだけではなく、各国の事情を確認して外貨預金を検討してみるといいでしょう。
短期の資産活用に外貨預金を利用するのもおすすめです。資産を寝かせておかないように活用を検討してみてください。

■おすすめ記事
あなたは金融資産をどのくらい保有していますか?
お金の活用は期間と目標を決めることが大切
貯金でも金利抜群の新興国に注目!