今注目の新生銀行「パワーフレックス円定期預金」

円定期預金という言葉を最近よく耳にする人も多いのでないでしょうか。外貨についてよくわからない人も円定期預金をまずは試してみてはいかがでしょうか。

円定期預金について

円定期預金は決められた一定の期間を定期として預けることで高い金利を受けることができるサービスです。定期となると5年や10年をイメージしている人もいるかもしれませんが半年など短期の商品もあります。短期間でもある程度の資産があれば高い金利を受け取ることができるチャンスです。
中途解約や一部解約をすると高い金利を受け取れなくなるケースが多々あります。この点は注意が必要です。せっかく円定期預金にしても金利のチャンスがないのはもったいない話です。
メリットは投資と異なり元金割れの心配がない点です。投資はリターンも期待できる分、元金割れする危険性も高くなります。
円定期預金は預金保険の対象となっています。この点も安心できます。

新生総合口座パワーフレックス

円定期預金を行っている銀行はいくつかあります。その中でも人気が高い1つが新生銀行です。新生銀行でも人気が高いのが「新生総合口座パワーフレックス」という商品です。
このサービスでは円預金と外貨預金を一括管理できるサービスとなっています。口座の種類は総合口座に該当します。
外貨に興味がある人もいることでしょう。外貨取引を試しに始めたいというった人にもおすすめとなっています。
新生銀行は振込が月10回まで無料で行えます。また提携ATMから24時間引き下ろしができます。セブンイレブンやファミリーマート、ローソンミニストップ、イオン銀行のATMも利用できます。
新生総合口座パワーフレックスではスタンダードステージの方については出金手数料が有料となりました。ゴールドステージの場合、プリペイドカードGAICAを追加するとキャッシュレス取引も可能となっています。

パワーフレックス円定期預金

パワーフレックス円定期預金は新生スタンダードと新生ゴールド、新生プラチナの3種類があり、種類別に利息が異なります。利息については随時変わる可能性があるので公式サイトで確認をおすすめします。
パワーダイレクト円定期預金についてはインターネット限定商品です。こちらの最低預入金額は30万円からとなっています。また金利は0.010%です。1か月、3か月、6か月、1年、2年、3年、4年、5年と選択することが可能なので、まずは1か月からスタートしてみるのもよいでしょう。
その他パワーダイレクト円定期預金100という商品もあります。こちらの商品は100万円以上からの預け入れとなるので資産に余裕がある方におすすめです。新生ステップアッププログラムについても優遇対応をなっています。
新生銀行が人気の理由の1つにTポイントプログラムを採用している点があげられます。
新生銀行ではもう一つ、金利以上にお得だと話題なのが T ポイントプログラムです。エントリーをするだけで1ポイント加算されます。毎月エントリーが必須ですが、入金時にもポイントが付くのでぜひ貯めてみるのもよいでしょう。
金利がすごく高いわけではありませんが、ポイントを貯めたい人にも活用がおすすめです。
新生銀行の商品全般は他のインターネット銀行と比べると利率がそんなに高くないのが特徴です。なぜ人気かというと、利便性の高さやTポイント導入に秘訣があります。
例えば2週間定期預金の場合、利息が0.03%程度です。
投資信託については購入手数料も発生します。他社の商品と手数料込みで比較してみるのが良いでしょう。
新生銀行の場合、ゴールドプランなどランク付けがあります。ゴールドプランを目指したい人は投資信託をするなど目標がある人にはおすすめです。
メリットとデメリットを以下に記載しました。参考にしてみてください。

■メリット
・ATMが全国各地にある
・ATM手数料が一定条件で無料に
・海外ATMが利用可能
・他行振込についても手数料が数回ほど無料

■デメリット
・定期預金の利息がそんなに高くない
・投資信託の手数料が高い
・店舗の振り込みは非常に割高
・他行振込の手数料が上限に達した場合かなり割高

■おすすめ記事
投資は貯金感覚で始めよう
アクティブ運用について
月一定額を投資する積み立て投資とは